イビサクリームってどのくらいの期間が必要なの?

イビサクリームってどのくらいの期間が必要なの?

即効性は期待できない…

まず、最初に言っておくとイビサクリームは医薬部外品です!

 

医薬品とは違って作用が緩やかで肌にやさしい反面即効性が期待できないのが難点…

 

医薬部外品っていうのは医薬品と違って使用するリスクを低くする、予防を重点に考えたものなので、こういう医薬部外品に関しては地道に長く続ける継続力と根気が重要です!

 

ただ、だからといってイビサクリームを1日5〜6回とかに増やしてもその期間が短くなることはないと思ってください(^^;)
もう一度書くと、あくまでイビサクリームは予防を重点に考えた商品です!

 

シミや黒ずみをガッチリと防いでくれますが、治療効果があるわけじゃないんです。
あくまで肌を修復するのはあなたの肌のターンオーバーの力!

 

そのターンオーバーを高める手伝いをして、なおかつ黒ずみやシミを常に抑えてガードしてくれる、それがイビサクリームの性質です!

 

こまめに塗ることが大事!

黒ずみ・シミ予防効果+ターンオーバー正常化への働きをするイビサクリームの実力を100%発揮するためにはこまめに塗る”ことが大事です!

 

どの美白化粧品にも言えることなんですが、なるべく有効成分を肌内部に浸透させ続けることが美肌への近道!
商品の種類によって有効成分が効く時間は違ってきますが、基本的には半日〜1日程度です。

 

そう考えると、1日2回以上使うことは大事です!
わたしの場合は、朝と晩には最低限使うようにしていますが、たまに1回の使用量を半分に分けて1日3〜4回にわけて塗ったりもしています。

 

常に肌に必要な栄養(有効成分)を送ってあげるイメージですね。

 

イビサクリームは1〜2カ月の間が目安!

イビサクリームをきちんと使い続けた場合は、基本的に1〜2カ月間ぐらいが目安!
なぜかというと、ターンオーバーを考慮するとそのくらいの期間が必要だからです。

 

ターンオーバーの(肌が生まれ変わる)期間

■10代…およそ20日前後
■20代…およそ28日前後
■30代…およそ40日前後
■50代…およそ75日前後

 

年齢別によってターンオーバーの期間は変わってしまうため、1カ月だけだとハッキリとした実感が得られない可能性もあります。

 

あなたの年齢がいくつかによってイビサクリームの使う期間はある程度前後すると考えたほうがよいですよ!

 

ちなみに、逆に言ってみればイビサクリームは長く使えば使うほど良いです。

 

先ほども書きましたが、イビサクリームは予防を重点に考えた商品なので、これからできるであろう黒ずみやシミを防ぐことができます!

 

個人的には万能なクリームだと思いますよ(^^*)

 

>>イビサクリームの予防効果を高める使い方!

>>イビサクリームは脱毛後に使うと効果的?