イビサクリームを使うベストなタイミングは脱毛後!?

イビサクリームを使うベストなタイミングは脱毛後!?

 

あなたは黒ずみができる原因って知ってますか?
それは主に

 

■メラニン色素によるシミ・色素沈着
■毛穴の黒ずみ(古い角質汚れや酸化した皮脂の詰まり)

 

この2点です!

 

肌はなにかしらのダメージ(紫外線や摩擦などの刺激)を受けると、メラノサイトという細胞がメラニン色素を生成。
それがまるでコーヒーのシミのように肌に浮き出てしまうんです…

 

もうひとつの毛穴の黒ずみというのは、肌のターンオーバーが乱れてしまうことで肌の代謝機能が低下して肌の生まれ変わりが遅くなることで起こります。

 

また、肌の乾燥がひどくなるとバリア機能が低下して、これもまた肌荒れや黒ずみの原因になってしまうんです…

 

もしもあなたが

 

・レーザー脱毛
・ブラジリアン脱毛
・クリームで除毛
・カミソリで自己処理

 

などをしているとしたら、それが原因で黒ずみ肌になっているかもしれません!

 

処理後は、なにもせずに放置するのは危険です!
さきほど書いたメラニン色素でシミができたり、脱毛処理による乾燥などでシミだらけの汚肌になってしまうかもしれません。

 

そうならないためにも、脱毛後こそしっかりとしたケアをしましょう!

 

大事なのは以下の3ポイントです!

 

@.メラニンの生成を抑える!

脇の下や顔などに出てくるあのシミのようなものはメラニン色素が原因!
つまり、メラニンの生成を抑えることが大事です。

 

その効果を持っているのがイビサクリームなので、脱毛後のダメージを受けたときにこそ使ったほうが良いんです。

 

また、美白効果もあるので、防御と攻撃を同時に行ってくれるすぐれものです!

 

A.しっかりと保湿!

肌は、脱毛やカミソリの摩擦ダメージでも乾燥しやすくなっています。
肌の水分を保持するセラミドや肌を守る皮脂といった大切なものが減ってしまえばダメージを受けやすくなります。

 

刺激に弱くなるので、保湿をして肌のバリア機能を維持しましょう!

 

イビサクリームには『ヒアルロン酸ナトリウム』や『シロクラゲ多糖体』、『グリセリン』などの潤い成分がたっぷりと使われていて、黒ずみ対策だけじゃなく保湿も兼ねています。

 

B.肌を整える

荒れた肌を整えるためには、ターンオーバーをきちんと働かせることが大事です!
イビサクリームは、まさにそういった肌を整えてターンオーバーを乱れさせないようにしてくれます(^^*)

 

イビサクリームはこの3つの特徴を持っているので、もしもあなたが試すのでしたら肌がダメージを受けるタイミングで使うことをオススメします。
1本、2本と使っていくうちにきっとその力を実感すると思います!

 

>>イビサクリームの実感力を高める使い方!

>>イビサクリームを使うことでどんな効果が期待できるの?