イビサクリームの実感力を高める使い方!

イビサクリームの実感力を高める使い方!

イビサクリームの力をフルに発揮するために!

こういうジェルクリームは毎日2回使う、使う前は肌を清潔にする…

 

そういうのは公式ショップサイトでも書かれていることですし、オールインワンゲルを使う際には当たり前のことかもしれません。

 

でも、それを面倒に感じたり、ついつい忘れてしまうなんてこと…ありませんか?

 

わたしもたまに、「今日は1回だけでいいか〜」とか感じることもあって、1日1回しか使わない日もけっこうありました。

 

でも、イビサクリームの力を100%発揮するためには、そういう部分こそしっかりと気を付けないといけないんです!

 

今の状態を早くなんとかしたい、と考えているのならなおさら重要!

 

もしもあなたがイビサクリームを試すのでしたら、改めてイビサクリームの実感力を高める使い方を知ってもらいたいです(^^*)

 

意外と忘れがちなこと

まず、意外とスルーしてしまうことだと思うんですが、塗る部分と塗る手は必ず清潔な状態にしましょう!

 

手や塗る部分が汚いままジェルを塗りこむと、一緒に汚れも塗りこんでしまいますし、手についている雑菌も塗った部分で繁殖する可能性があります!

 

また、イビサクリームに指をくっつけてしまうと、イビサクリームの中身にも雑菌が繁殖してしまい、早いうちにダメになってしまうことも考えられます!

 

なので、前もって手を洗い、塗る部分も塗れたタオル(温めてホットタオルも◎)で軽くふき取ったほうが良いです。

 

1日に複数回使うことが重要!

1日1回だけ使うよりも、個人的には1日に2〜3回は使いましょう!

 

イビサクリームの公式販売ショップも1日2回を推奨していますし、使う回数は多めのほうが良いですよ(^^*)

 

ちょっと話が脱線しますが、食事は1日3回が推奨されていますよね?
もちろんひとによって回数は違うと思いますが、ひとは1日それだけ栄養を補給する必要があるっていうことです!

 

肌も同じで、健康なターンオーバーを維持するためには、常に栄養が必要!

 

イビサクリームの中にはその肌のターンオーバーを促す成分+保湿成分がたっぷり使われているので、1日に最低でも2回以上は使うことをおすすめします。

 

毛穴を開いて浸透しやすい状態に

毛穴は、温めると開きやすく、冷やすと引き締まります。

 

なので、お風呂に入ったあとなど体温が上がっているときにイビサクリームを使い、そのあとは冷やした濡れタオルなどでその部分を抑えると良いですよ!

 

イメージとしては、サウナに入ったあとに水風呂に入るような感覚ですね。

 

気になる部分の周囲1cmが目安

塗るときはその部分にだけじゃなく、その周囲1cmも含めて塗りましょう!

 

また、最初はちょっと薄めに塗ってみて、すぐに吸収されて乾くようならすこし厚めに塗って…とすこしずつ塗る量も調節してみてください。
肌質によってだいぶ浸透スピードも違ってくるので、あなたにあった塗り方を探してみてください。

 

いろいろと書きましたが、どれも今日からすぐに始められます!
些細な部分もありますが、こういう細かいことに気を付けることが、あなたの美肌作りに繋がります

 

ぜひ試してみてください!

 

>>イビサクリームを使うベストなタイミングは脱毛後!?